老化と動脈硬化

北徹, 藤原美定 編

本書は生理的老化と病的老化を起こす遺伝子産物と分子生物学的作用、これらに参加ストレスや栄養などの生活習慣がどのように関わるかについて現代的なトピックスを中心に展開している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 老化とは
  • 第2章 老化と酸化損傷
  • 第3章 老化と細胞周期制御・テロメア制御
  • 第4章 早老症候群遺伝子とタンパク質
  • 第5章 個体老化-Klothoマウスの老化機構
  • 第6章 脳の老化とアルツハイマー病
  • 第7章 高脂血症
  • 第8章 高血圧
  • 第9章 糖尿病
  • 第10章 肥満
  • 第11章 更年期障害

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 老化と動脈硬化
著作者等 北 徹
藤原 美定
書名ヨミ ロウカ ト ドウミャク コウカ
シリーズ名 岩波講座現代医学の基礎 / 伊藤正男 ほか編 12
出版元 岩波書店
刊行年月 1999.2
ページ数 212p
大きさ 27cm
ISBN 4000109227
NCID BA40052477
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99076378
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想