死体からのメッセージ : 鑑定医の事件簿

木村康 著

首を絞めた紐の跡、一本の毛、たばこの吸殻、食物残渣、返り血、精液、頭蓋陥没-これら殺人事件の手がかりは、加害者や被害者の血液型、凶器の種類、生前の食生活を教え、犯人逮捕に結びつく。ときには死刑判決を無罪にまで覆す。著者が扱った3000以上の事件から記憶に残るバラバラ事件や絞殺事件、強姦事件、親子鑑定などを通して、法医鑑定の創意あるすすめ方を紹介する。また、事件の裏側のドラマ、ミステリーを描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 一本の毛-少女殺人事件
  • 2 骨まで愛して-バラバラ事件
  • 3 棺桶内で首を切った話-老女殺人事件
  • 4 紐の跡-女医絞殺事件
  • 5 艶福家の後始末-親子鑑定
  • 6 精子の証明-強姦事件
  • 7 胃腸内に残された食物-身元不明の被害者
  • 8 凶器の正体-活動家の成田事件
  • 9 血痕の謎-松山事件

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死体からのメッセージ : 鑑定医の事件簿
著作者等 木村 康
書名ヨミ シタイ カラノ メッセージ : カンテイイ ノ ジケンボ
書名別名 Shitai karano messeji
シリーズ名 NHKブックス
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1999.2
ページ数 222p
大きさ 19cm
ISBN 4140017325
NCID BA39971012
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20041535
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想