世界を変えた科学の大理論100 : ニュートン力学から最先端理論まで現代文明を支える科学の全貌

大宮信光 著

古代力学からアインシュタインの相対性理論、すべてを統一するという超ひも理論など、科学の英知が明らかにしてきた100の大理論を網羅。平易な解説と豊富な図解・イラストでまとめた、これ一冊で科学通になれるサイエンス読本。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 力と運動を考える
  • 物質の変化を見る
  • 熱・エネルギー・エントロピー
  • 電気と磁気を使う
  • 音と光の波に乗って
  • ミクロの驚異に迫る
  • 地球と宇宙の謎に迫る
  • 生命の普遍と多様のはざまに
  • 前近代の大理論
  • 統一理論を求めて〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界を変えた科学の大理論100 : ニュートン力学から最先端理論まで現代文明を支える科学の全貌
著作者等 大宮 信光
書名ヨミ セカイ オ カエタ カガク ノ ダイリロン 100 : ニュートン リキガク カラ サイセンタン リロン マデ ゲンダイ ブンメイ オ ササエル カガク ノ ゼンボウ
シリーズ名 学校で教えない教科書
出版元 日本文芸社
刊行年月 1998.12
ページ数 253p
大きさ 19cm
ISBN 4537115106
NCID BA3977345X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99055394
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想