転換期の日本酒メーカー : 灘五郷を中心として

森本隆男, 矢倉伸太郎 共編

本書は、最近の大きな構造変化によって転換期を迎えたといわれる日本酒メーカーのなかで全国的名声を博し、地場産業として一大産地を形成してきた灘五郷地区に焦点を当てて、その経営の現状と動向を分析したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 日本酒業界の概観(地場産業としての日本酒業界-灘日本酒メーカーのケースを中心として
  • 日本酒産業の経営史)
  • 第2部 灘日本酒メーカーの経営問題(灘日本酒メーカーの生産と技術の変化
  • 灘日本酒メーカーの労働変化
  • 灘日本酒メーカーの流通変化)
  • 第3部 酒造業界の展望(酒造業界の産業政策
  • グローバル化と灘日本酒メーカー
  • 情報化と灘日本酒メーカー
  • 灘日本酒メーカーの人材開発
  • 灘日本酒メーカーの震災復興とリスクマネジメント)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 転換期の日本酒メーカー : 灘五郷を中心として
著作者等 森本 隆男
矢倉 伸太郎
書名ヨミ テンカンキ ノ ニホンシュ メーカー : ナダ ゴキョウ オ チュウシン ト シテ
出版元 森山書店
刊行年月 1998.12
ページ数 203, 2p
大きさ 22cm
ISBN 4839418837
NCID BA39728036
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99052836
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想