朱鎔基伝 : 反党右派からトウ小平の後継者へ

高新, 何頻 著 ; 多田敏宏 訳

中国新総理、朱鎔基の誕生から、副総理時までの評伝。朱鎔基の政策・人物を徹底描写。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 不幸な出生
  • 第2章 赤色青年から反党右派へ
  • 第3章 副科長級から副部長級へ
  • 第4章 趙紫陽の腹心、陳雲の知己
  • 第5章 経済危機から政治対立へ
  • 第6章 門を開放して上海を振興
  • 第7章 政治の綱渡り
  • 第8章 経済の切れ者から優れた外交家へ
  • 第9章 上海市長から国務院副総理へ
  • 第10章 改革の先兵から権力の核心層へ
  • 第11章 〓@68B0@小平の後継者か犠牲者か
  • 第12章 総理への道を歩む

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 朱鎔基伝 : 反党右派からトウ小平の後継者へ
著作者等 何 頻
多田 敏宏
高 新
書名ヨミ シュ ヨウキ デン : ハントウ ウハ カラ トウ ショウヘイ ノ コウケイシャ エ
出版元 近代文芸社
刊行年月 1998.11
ページ数 275p
大きさ 19cm
ISBN 477336520X
NCID BA39693907
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99050654
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想