プライバシー・クライシス

斎藤貴男 著

国民一人一人にICカードを携行させ、生活のすべてをコンピュータで一元管理しようとの政府計画が、密かにすすめられている。いま甦る国民総背番号制度の悪夢。その後の技術の発展が自動改札定期券、預金通帳、病院カルテなどの統合・集約を可能にしつつあるのだ。しかも若年層を中心に、管理されることに慣れきった人びと-。人間の尊厳を守るために、いま何を知り、何をなすべきなのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 再び浮上した納税者番号
  • 第2章 住基ネットワークという網
  • 第3章 なぜ国民総背番号なのか
  • 第4章 人間を市場と見なす価値観
  • 第5章 技術が人間を追いつめる
  • 第6章 人間が人間であるために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 プライバシー・クライシス
著作者等 斎藤 貴男
書名ヨミ プライバシー クライシス
シリーズ名 文春新書
出版元 文藝春秋
刊行年月 1999.1
ページ数 237p
大きさ 18cm
ISBN 4166600230
NCID BA39688689
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99055784
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想