基礎からのコーポレート・ファイナンス

古川浩一 ほか著

コーポレート・ファイナンスは企業の歴史とともに古く、企業経営には欠かせない重要分野のひとつである。本書は、最新の高度な技術や最新の理論を取り上げるのではなく、その基になる概念や考えをできるだけわかりやすく解説することを意図している。従って、本文ではこの分野では不可欠の数式をできるだけ少なくなるようにし、専門的な説明も最小限にとどめた。その代わり、Coffee Break、TopicsやTechnical Columnを本文にはさみ、章末に付録を設けて、コーポレート・ファイナンスに関する話題や、やや専門的な数式の導出を補っている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 確実性下の評価
  • 不確実性下の評価
  • ポートフォリオ選択
  • 資本資産評価モデル(CAPM)
  • デリバティブ
  • 財務諸表と財務計画
  • 資金調達と配当政策
  • 資本予算
  • 資本構成と企業評価
  • エージェンシーとシグナリング

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基礎からのコーポレート・ファイナンス
著作者等 古川 浩一
中里 宗敬
今井 潤一
蜂谷 豊彦
書名ヨミ キソ カラノ コーポレート ファイナンス
書名別名 Kiso karano koporeto fainansu
出版元 中央経済社
刊行年月 1999.2
ページ数 294p
大きさ 22cm
ISBN 4502348236
NCID BA39671460
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99063601
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想