三人姉妹

アントン・チェーホフ 著 ; 小田島雄志 訳

単調で平凡な田舎暮らしを捨て、かつて過ごしたモスクワへ行きたいという夢と、幻想がしだいに打ち砕かれながらも、絶望を乗り越え、明るい未来を求めて生きることの真の意味を理解しようとする三人の姉妹の姿を、無目的に生きるだけの兄と対比させながらリリカルに描いた、チェーホフ独特の「静劇」の代表作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 三人姉妹
著作者等 Chekhov, Anton Pavlovich
小田島 雄志
チェーホフ アントン
書名ヨミ サンニン シマイ
書名別名 Three sisters
シリーズ名 ベスト・オブ・チェーホフ / アントン・チェーホフ 著
白水Uブックス
出版元 白水社
刊行年月 1999.1
ページ数 231p
大きさ 18cm
ISBN 4560071284
NCID BA3964707X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99068240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想