新しい生物学

野田春彦, 日高敏隆, 丸山工作 著

動物、植物から細菌まで含む生命共通の原理を追究していちじるしく発展した分子生物学。その最新の成果を踏まえながら、DNA、細胞、個体、生物社会、進化、生態系までを簡潔にわかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 細胞のダイナミックス
  • 第2章 生きるための調節
  • 第3章 生物のデザインの保持と改良
  • 第4章 個体と集団
  • 第5章 生命とはなにか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新しい生物学
著作者等 丸山 工作
日高 敏隆
野田 春彦
書名ヨミ アタラシイ セイブツガク : セイメイ ノ ナゾ ワ ドコマデ トケタ カ
書名別名 生命のナゾはどこまで解けたか
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1999.1
版表示 第3版
ページ数 279p
大きさ 18cm
ISBN 4062572419
NCID BA39466257
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99063439
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想