考古学と人類学

馬場悠男 編

本書の目的は、考古学者が人骨をどのように取り扱えばよいかに関し、具体的な方法を略説することである。すなわち、発掘現場において人骨をどう取り上げるか、あるいは人骨を鑑定・研究依頼する際や保管に当たって何を注意すべきかを示してある。同時に、人骨専門家つまり人類学者とどのように付き合うか、あるいはどのように援助を要請するかも説明してある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 古人骨と考古学
  • 第2章 古人類学のあらまし
  • 第3章 人骨に関する基礎知識
  • 第4章 人骨から得られる情報
  • 第5章 古人骨から知られる食生活
  • 第6章 DNAと考古学
  • 第7章 人骨の取扱い方・手引き

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 考古学と人類学
著作者等 小池 裕子
植田 信太郎
鈴木 隆雄
馬場 悠男
藤本 強
加藤 晋平
書名ヨミ コウコガク ト ジンルイガク
書名別名 Kokogaku to jinruigaku
シリーズ名 考古学と自然科学 / 加藤晋平, 藤本強 企画・監修 1
出版元 同成社
刊行年月 1998.12
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 4886211690
NCID BA39441904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99077051
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想