夏姫春秋  上

宮城谷昌光 著

中原の小国鄭は、超大国晋と楚の間で、絶えず翻弄されていた。鄭宮室の絶世の美少女夏姫は、兄の妖艶な恋人であったが、孤立を恐れた鄭公によって、陳の公族に嫁がされた。「力」が全てを制した争乱の世、妖しい美女夏姫を渇望した男たちは次々と…。壮大なスケールの中国歴史ロマン、直木賞受賞作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夏姫春秋
著作者等 宮城谷 昌光
書名ヨミ カキ シュンジュウ
シリーズ名 講談社文庫
巻冊次
出版元 講談社
刊行年月 1995.9
ページ数 285p
大きさ 15cm
ISBN 4062630664
NCID BA39304878
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96008434
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想