この国の失敗の本質

柳田邦男 著

戦後半世紀、日本人を覆う「心の敗戦」!大蔵・日銀・防衛・厚生軒並みエリート汚職、金融・証券腐敗、超優良企業不正事件、薬害エイズ、阪神大震災、オウム事件、動燃事故、少年凶悪犯罪…。なぜ、ここに来て事件が噴出するのか?通底する本質は何か?蔓延する心のバブル化にメスを入れ、日本人の価値観の180度転換を問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「私のいのち」は誰のもの(患者は医学論文のたんなるデータか
  • 医学の進歩は個人の権利をベースに ほか)
  • 2 大災害と生存の条件(災害対策の国際協力の強化を
  • からだで覚えないと自分を守れない ほか)
  • 3 効率追求社会の事故と人間(大事業、老人の転ばない街づくり
  • 「24時間社会」の危険な時間帯 ほか)
  • 4 戦史-現在に通じる失敗の本質(ゼロ戦コンセプトの成功と失敗
  • ミッドウェー海戦-「運命の五分間」の必然 ほか)
  • 5 この国をどうする(現場で考える重要さ
  • カリスマ支配の怖さ、ナチとオウム ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 この国の失敗の本質
著作者等 柳田 邦男
書名ヨミ コノ クニ ノ シッパイ ノ ホンシツ
書名別名 Kono kuni no shippai no honshitsu
出版元 講談社
刊行年月 1998.12
ページ数 341p
大きさ 20cm
ISBN 4062091895
NCID BA39255466
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99052596
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想