弘道館記及述義詳解

栗田勤 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 弘道者何 / 3
  • 弘道之館 / 14
  • 天地位焉 / 23
  • 其所以照臨六合 / 30
  • 寶祚以之無窮 / 37
  • 國體以之尊嚴 / 46
  • 蒼生以之安寧 / 57
  • 蠻夷戎狄以之率服 / 64
  • 而聖子神孫 / 74
  • 乃若西土唐虞三代之治教 / 81
  • 於是斯道愈大愈明 / 92
  • 中世以降 / 101
  • 俗儒曲學 / 118
  • 皇化陵夷 / 128
  • 禍亂相踵 / 136
  • 大道之不明 / 143
  • 我東照宮 / 151
  • 尊王攘夷 / 158
  • 允武允文 / 170
  • 吾祖威公 / 179
  • 夙慕日本武尊之爲人 / 185
  • 義公繼述 / 194
  • 甞發感於夷齊 / 204
  • 明倫正名 / 217
  • 爾來百數十年 / 224
  • 此則館之所以爲設也 / 232
  • 抑夫祀建御雷神者何 / 242
  • 其營孔子廟者何 / 250
  • 嗚呼我國中士民 / 262
  • 奉神州之道 / 272
  • 忠孝无二 / 284
  • 文武不岐 / 293
  • 學問事業 / 302
  • 敬神崇儒 / 315
  • 集衆思 / 321
  • 豈徒祖宗之志弗墜 / 331
  • 建斯館以統其治教者誰 / 336

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 弘道館記及述義詳解
著作者等 栗田 勤
堀口 貫道
書名ヨミ コウドウカンキ オヨビ ジュツギ ショウカイ
出版元 大岡山書店
刊行年月 昭和3
ページ数 347, 3p 肖像
大きさ 22cm
NCID BA39103843
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46087768
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想