現代日本の都市計画

北原鉄也 著

本書では行政学研究の1つとして分析を進め、都市計画分析の革新を求めるとともに、都市計画行政という行政分野の1つを分析することによって、日本の行政活動の特徴の一端を明らかにした。

「BOOKデータベース」より

博士論文;博士論文

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 第1章 都市計画分析の枠組
  • 第2章 都市計画過程:行政職員調査による分析
  • 第3章 都市計画における広域性-都市計画区域の問題
  • 第4章 線引き制度と市街化
  • 第5章 市街地再開発事業
  • 第6章 土地区画整理事業
  • 第7章 建設省の中の都市計画
  • 終章 現代日本の都市計画

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 論文目録
  • 目次 / 目次1
  • 序 / p1
  • 第1章 都市計画分析の枠組 / p5
  • 1 はじめに / p5
  • 2 都市計画分析の枠組 / p11
  • 第2章 都市計画過程:行政職員調査による分析 / p33
  • 1 都市計画行政職員調査 / p33
  • 2 都市計画の担い手-その専門性を中心に- / p36
  • 3 都市計画の性格-政治性・正統性など- / p42
  • 4 都市計画過-参加者・コミュニケーション・環境- / p47
  • 5 総括 / p61
  • 第3章 都市計画における広域性-都市計画区域の問題- / p71
  • 1 都市計画の広域性と都市計画区域 / p71
  • 2 広域都市計画区域の指定状況 / p73
  • 3 広域都市計画区域の実際-阪神間都市計画区域の場合- / p78
  • 4 総括 / p96
  • 第4章 線引き制度と市街化 / p105
  • 1 はじめに-争点- / p105
  • 2 土地利用規制の現状-都市比較- / p108
  • 3 松山市余戸地区における線引きの検証 / p113
  • 4 総括 / p129
  • 第5章 市街地再開発事業 / p137
  • 1 市街地再開発事業をめぐる争点ないし仮説 / p137
  • 2 都市計画行政職員による検証 / p140
  • 3 ケーススタディによる検証:大阪市と京都市 / p145
  • 4 総括 / p162
  • 第6章 上地区画整理事業 / p169
  • 1 土地区画整理事業の現況 / p169
  • 2 上地区画整理事業の分析枠組 / p172
  • 3 都市別分析 / p179
  • 4 総括 / p198
  • 第7章 建設省の中の都市計画 / p207
  • 1 建設省行政の分析枠組 / p208
  • 2 建設省行政の変遷 / p213
  • 3 1970年代以降の建設省行政 / p219
  • 4 近年の都市計画制度改革 / p232
  • 5 総括 / p241
  • 終章 現代日本の都市計画 / p247
  • あとがき / p259
  • 索引 / p265

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 現代日本の都市計画
著作者等 北原 鉄也
愛媛大学法学会
書名ヨミ ゲンダイ ニホン ノ トシ ケイカク
出版元 成文堂
刊行年月 1998.12
ページ数 269p
大きさ 22cm
ISBN 4792331455
NCID BA39093976
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20014941
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想