アメリカが見つかりましたか  戦前篇

阿川尚之 著

「余は終始一異邦人であった」と嘆息した基督教徒も「宜しく米国に行け」と高らかに謳った社会主義者も「俺たちはやはり日本人」と涙ぐんだめりけん・じゃっぷもアメリカで見つけたのは、自分自身であり、日本であった。幕末・明治・大正期に太平洋を渡った11人の日本人。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ジョン・万次郎-至テ賢ナル国なり
  • ジョセフ・ヒコ-国人に貴賊の隔なく
  • 福沢諭吉-天の人を生ずるは億兆皆同一轍にて
  • 新島襄-春は緑色の野景一しほよろしく
  • 津田梅子-ワシントンにおり参らせ候
  • 内村鑑三-余は終始一異邦人であつた
  • 片山潜-宜しく米国に行け
  • 新渡戸稲造-彼が長を採て我が短を補ふ
  • 朝河貫一-快活自在にして誰の前なりとも臆することなどなく
  • 有島武郎-何んといふ孤独な三年
  • 谷譲次-俺たちはやはり日本人

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アメリカが見つかりましたか
著作者等 阿川 尚之
書名ヨミ アメリカ ガ ミツカリマシタカ
巻冊次 戦前篇
出版元 都市
刊行年月 1998.11
ページ数 253p
大きさ 20cm
ISBN 4924831794
NCID BA39082324
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99116540
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想