しのびよる身近な毒 : O157、サリンからダイオキシン…環境ホルモンまで

澤田康文 著

O157、サリン、環境ホルモン…、巷を騒がす毒事件。アルコール、カフェイン、ニコチン…、意外に身近にも毒はある。薬も使い方を誤れば毒となるし、有害化学物質も無視できない。毒の正体とは??毒の作用メカニズムは??あらゆる毒を取り上げて解説した、毒と対峙するための「毒の入門書」ここに登場。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 歴史に残る毒事件-O157から(自然毒
  • 化学物質
  • 薬害)
  • 第2章 身の回りの毒(嗜好品の毒
  • 食べ物の毒
  • 虫の毒 ほか)第3章 ヒトがつくり出した毒-環境ホルモンまで(合成化学物質の毒
  • 環境ホルモン)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 しのびよる身近な毒 : O157、サリンからダイオキシン…環境ホルモンまで
著作者等 沢田 康文
書名ヨミ シノビヨル ミジカナ ドク : O157 サリン カラ ダイオキシン カンキョウ ホルモン マデ
シリーズ名 ひつじ科学ブックス
出版元 羊土社
刊行年月 1998.12
ページ数 175p
大きさ 19cm
ISBN 4897064317
NCID BA38936162
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99041171
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想