環境革命時代の建築 : 巨大都市東京の限界と蘇生

尾島俊雄 監修

巨大都市東京が「地獄絵」と化す前に都市の防災・環境の再生・住まいの充実を果たさねば…。急がれる環境革命!今、21世紀に「平成の7カ条」を提起する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 環境革命の時代(環境革命時代の建築
  • 東京の限界と未来-7大プロジェクトをめぐって)
  • 第2章 東京に住まう(住まいのかたち
  • 次世代の集住のあり方を考える
  • 防災計画原論から見た住環境)
  • 第3章 東京を蘇生させる(木造密集地区と街づくり
  • 環境汚染と人工環境
  • 防災と救助
  • 歴史の伝承
  • 地下デザイン
  • 都市居住と防災街区
  • 首都機能をめぐって)
  • 第4章 七大プロジェクトの提案

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 環境革命時代の建築 : 巨大都市東京の限界と蘇生
著作者等 尾島 俊雄
書名ヨミ カンキョウ カクメイ ジダイ ノ ケンチク : キョダイ トシ トウキョウ ノ ゲンカイ ト ソセイ
出版元 彰国社
刊行年月 1998.10
ページ数 190p
大きさ 26cm
ISBN 4395510639
NCID BA38892726
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99076377
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想