素粒子物理学の基礎  1

長島順清 著

本書は、これから素粒子物理学を目指そうと試みる理科系の学生、もしくは素粒子物理学を専門としてではないが基本から学ぶ意欲があり、そのためには式のチェックの労をいとわない人々を対象とした素粒子物理学の入門書であり、多彩な素粒子現象の一部を紹介したものである。本巻では、場の量子論の初歩的解説を行った。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 序論
  • 2 粒子と場
  • 3 ディラック方程式
  • 4 場の量子化
  • 5 QED
  • 量子電磁力学
  • 6 対称性と保存則
  • 7 加速器と測定器

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 素粒子物理学の基礎
著作者等 長島 順清
書名ヨミ ソリュウシ ブツリガク ノ キソ
書名別名 Soryushi butsurigaku no kiso
シリーズ名 朝倉物理学大系 / 荒船次郎 ほか編 3
巻冊次 1
出版元 朝倉書店
刊行年月 1998.12
ページ数 261, 5p
大きさ 22cm
ISBN 4254136730
NCID BA38754686
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99050820
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想