L1 Japanese Attrition and Regaining : Three case studies of two early bilingual children

湯川 笑子【著】

[目次]

  • 1 INTRODUCTION
  • 2 LITERATURE REVIEW
  • 3 THE PILOT STUDY
  • 4 METHOD
  • 5 COMPLEMENT STRUCTURES AND COMPLEX SENTENCES IN JAPANESE
  • 6 ANALYSIS
  • 7 RESULTS
  • 8 DISCUSSION
  • 9 CONCLUSION

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 L1 Japanese Attrition and Regaining : Three case studies of two early bilingual children
著作者等 湯川 笑子
書名ヨミ L1 JAPANESE ATTRITION AND REGAINING : THREE CASE STUDIES OF TWO EARLY BILINGUAL CHILDREN
シリーズ名 Studies in Japanese Linguistics vol.11
出版元 くろしお出版
刊行年月 1998.10.1
ページ数 319p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4874241638
NCID BA3873612X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想