カトリックとプロテスタント : どこが同じで、どこが違うか

徳善義和, 百瀬文晃 編

7年の歳月をかけ、カトリックとプロテスタントの神学者が共同執筆。一字一句検討を加え、お互いの共通点を確認し、相違点の克服を目指した画期的な書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 イエス・キリストによってもたらされた救い(聖書-キリスト教の信仰と生活の基い
  • イエス・キリスト-信仰の中心)
  • 第2部 教会の歩み(教会の始め
  • 教会の広がり
  • 近代における歩み)
  • 第3部 教会の自己理解(教会のあり方
  • 教会とキリスト者の生活)
  • 第4部 教会間の違いの克服に向かって(具体的な違いとその意味
  • 相互の理解と協力へ(座談会))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カトリックとプロテスタント : どこが同じで、どこが違うか
著作者等 徳善 義和
百瀬 文晃
書名ヨミ カトリック ト プロテスタント : ドコ ガ オナジ デ ドコ ガ チガウカ
出版元 教文館
刊行年月 1998.11
ページ数 221p
大きさ 19cm
ISBN 4764263483
NCID BA38518333
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99076746
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想