言語 : ことばの研究序説

エドワード・サピア 著 ; 安藤貞雄 訳

アメリカの天才的言語学者サピアが、天馬空を行くような想像力と透徹した洞察力をもって、言語の特質、言語と思考の関係、言語の要素、言語の音声、文法的過程、文法的概念、言語の類型、言語変化、音法則など、言語学の諸問題を原理的に考察し、さらに言語と人種・文化・文学とのかかわりに説き及んだ言語学入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論-言語の定義
  • ことばの要素
  • 言語の音声
  • 言語の形式(文法的過程
  • 文法的概念)
  • 言語構造の類型
  • 歴史的所産としての言語(偏流
  • 音法則)
  • 言語はいかに影響しあうか
  • 言語と人種と文化
  • 言語と文学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 言語 : ことばの研究序説
著作者等 Sapir, Edward
安藤 貞雄
サピア エドワード
書名ヨミ ゲンゴ : コトバ ノ ケンキュウ ジョセツ
書名別名 Language
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1998.11
ページ数 454p
大きさ 15cm
ISBN 4003368614
NCID BA38517749
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99050572
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想