本当にわかりやすいすごく大切なことが書いてあるごく初歩の統計の本

吉田寿夫 著

本書は、実際に研究を行なう際の実用書としてよりも、心理学、社会学、教育学といった社会科学と呼ばれる学問を学ぶ人たちや、統計を利用する必要性の高い職業に従事している人たちなどを対象とした、(統計学ではなく)統計法のテキストとして書いたものです。ただし、大学の講義などで補足説明をしてもらわなければ理解できないものではなく、1人で読んでも十分理解できる本になるように心がけました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 統計について学ぶにあたって
  • 1つひとつの変数についての分析
  • 2つの変数の関係についての分析
  • 変数の変換
  • 統計的検定の基礎
  • 適切な検定の選択
  • 統計的検定の実際
  • 統計的検定の問題点・適用上の留意点
  • 統計に関する知識と日常の思考との関わり

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 本当にわかりやすいすごく大切なことが書いてあるごく初歩の統計の本
著作者等 吉田 寿夫
書名ヨミ ホントウ ニ ワカリヤスイ スゴク タイセツナ コト ガ カイテアル ゴク ショホ ノ トウケイ ノ ホン
出版元 北大路書房
刊行年月 1998.11
ページ数 318p
大きさ 21cm
ISBN 476282125X
NCID BA38504124
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99045458
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想