日本古代の天皇と祭儀

井上亘 著

古代の「まつりごと」をその政事と祭事の場において追究。壬申の乱の影響、「天武系」王権の政権基盤の検証から飛鳥・奈良時代政治史を再構築し、天皇の祭儀や拝礼の考証より現神天皇制の形成と展開過程を解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 前篇 律令国家成立期の政治権力(「天武系」王権再考
  • 元正政権論
  • 光明立后の史的意義をめぐって)
  • 後篇 王権祭儀と天皇制(天皇の食国
  • 神祇祭祀と律令国家
  • 元旦四方拝成立考
  • 供御薬立制史考証)
  • 終章 日本古代の国家と形象

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本古代の天皇と祭儀
著作者等 井上 亘
書名ヨミ ニホン コダイ ノ テンノウ ト サイギ
書名別名 Nihon kodai no tenno to saigi
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1998.11
ページ数 321, 11p
大きさ 22cm
ISBN 4642023321
NCID BA38443278
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99060289
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想