異文化を「知る」ための方法

藤巻正己 ほか編

[目次]

  • 第1部 異文化を「知る」ための方法(異文化研究の進め方
  • フィールドワークの意味と意義)
  • 第2部 フィールドワークの実際(バッタク文化への道
  • 東インドネシア・スンバ島の巨石文化を訪ねる
  • 多民族都市クアラルンプルのスクォッター・スラム社会-都市下層の生きられる生活空間
  • インドの社会と女性
  • 日本の民俗音楽研究-沖縄音楽を事例として
  • 「浜」と「陸」の社会言語-大阪府岬深日フィールドとして ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 異文化を「知る」ための方法
著作者等 住原 則也
藤巻 正己
関 雄二
書名ヨミ イブンカ オ シル タメノ ホウホウ
出版元 古今書院
刊行年月 1996.2
版表示 第2版
ページ数 242p
大きさ 22cm
ISBN 4772210393
NCID BA38427599
BN13913737
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96045270
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想