ユートウピアと千年王国 : 思想史的研究

田村秀夫 著

本書は、著者がこの一〇年ほどのあいだに書いたユートウピアと千年王国についての論文を纏めたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ユートウピアと千年王国の概念(ユートウピア概念の形成-研究史的接近
  • 千年王国論の概念と諸類型-研究史的展望)
  • 2 ユートウピアの展開(『ユートウピア』の成立-モアのフランドル旅行(一五一五年)
  • 二つの革命とユートウピア-プロックホイとオウエン ほか)
  • 3 千年王国論の発展(一七世紀-新旧イングランドにおけるピューリタン千年王国論の開花
  • 一八世紀-啓蒙・進歩・革命と千年王国論 ほか)
  • 4 ユートウピアと現代(ペレストロイカとユートウピア研究-ソ連・東欧における最近の動向
  • 現代ユートウピア思想)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユートウピアと千年王国 : 思想史的研究
著作者等 田村 秀夫
書名ヨミ ユートウピア ト センネン オウコク : シソウシテキ ケンキュウ
出版元 中央大学出版部
刊行年月 1998.10
ページ数 235, 10p
大きさ 22cm
ISBN 4805741309
NCID BA38357449
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99040086
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想