債券格付の研究

岡東務 著

本書は、格付アナリストとしての経験を持つ著者が、内外の文献や資料を踏まえて、格付の初歩から、格付の考え方、格付調査の方法、格付の活用法などを、体系的に解説している。本邦で初めての本格的な研究書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論
  • 格付概論
  • 格付の仕組み
  • 格付の実際
  • CPの格付
  • 格付のデフォルト・リスク
  • 日米の債券市場の比較
  • 結びにかえて
  • 事例研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 債券格付の研究
著作者等 岡東 務
書名ヨミ サイケン カクズケ ノ ケンキュウ
書名別名 The analysis of bond rating
出版元 中央経済社
刊行年月 1998.10
ページ数 171p
大きさ 22cm
ISBN 450234754X
NCID BA38292525
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99040095
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想