国際新秩序構想資料集

浦野起央 編・訳

2000年を展望して、われわれは、冷戦後の国際秩序の新しい展望の取り組みにある。国家間関係によって構成される国際社会は、その地球規模の広がりとともに相互依存の深まりにおいて、人民の参加による新しいレジーム形成にむけて国際共同体の管理と共治(ガバナンス)を進めるところの展望にある。この視点に立脚して、安全保障、軍縮、環境、南北問題、人種、女性、平和への課題、開発への課題、国際連合50周年、独立委員会報告の10項目にわたり、基本資料を収めることにした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 安全保障
  • 2 軍縮
  • 3 環境
  • 4 南北問題
  • 5 人権
  • 6 女性
  • 7 平和への課題
  • 8 開発への課題
  • 9 国際連合50周年
  • 10 独立委員会報告

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際新秩序構想資料集
著作者等 浦野 起央
書名ヨミ コクサイ シンチツジョ コウソウ シリョウシュウ
出版元 北樹
刊行年月 1998.10
ページ数 555p
大きさ 22cm
ISBN 4893846477
NCID BA38238949
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99058689
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想