女性と法

大久保一徳, 後藤安子 著

本書は、読者対象を日常的に接触している女子学生に限定し、女性の立場に立って法律をみるという手法を採用。まず、第1部を「女性の歴史と法」と題し、女性の地位向上をめざした闘いのあとをふりかえるとともに、女性と法のかかわりを考え、次に、「女性と家庭生活」と称する第2部で、女性にとって身近で、比較的親しみやすい家族に関する法律を取り上げ、終わりに、第3部を「女性と社会生活」と題し、女性に関連した法領域のうちでも今日的で、かつ重要な問題を検討している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 女性の歴史と法(女性の歴史
  • 女性の地位向上をめざして-女性と法のかかわり)
  • 第2部 女性と家庭生活(女性と家族
  • 女性と相続)
  • 第3部 女性と社会生活(男女平等の原則
  • 女性と仕事
  • 女性とセクシュアリティ
  • 情報社会と女性
  • 消費社会と女性
  • 高齢社会と女性
  • 地球環境の世紀へ行動する女たち
  • 女と男、21世紀のパートナーシップ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 女性と法
著作者等 大久保 一徳
後藤 安子
書名ヨミ ジョセイ ト ホウ
出版元 法律文化社
刊行年月 1998.10
版表示 新版.
ページ数 259p
大きさ 19cm
ISBN 4589020955
NCID BA38220320
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99033491
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想