男と女の家

宮脇檀 著

戦後、加速度的に"メス化"した住宅の病とは?住宅の出来によって親子関係、夫婦関係も変化する?男と女の目からウロコが落ちる、住宅設計の深き知恵。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 家は容器か道具か
  • 第2章 女の家化した日本
  • 第3章 女を助ける機械
  • 第4章 生活は美しくないか
  • 第5章 男たちよ家に帰れ
  • 第6章 家における性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 男と女の家
著作者等 宮脇 檀
書名ヨミ オトコ ト オンナ ノ イエ
書名別名 Otoko to onna no ie
シリーズ名 新潮選書
出版元 新潮社
刊行年月 1998.10
ページ数 218p
大きさ 20cm
ISBN 4106005530
NCID BA3819537X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99040600
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想