バルカン史

柴宜弘 編

本書は、バルカン地域の歴史を先史時代から現代にいたるまでたどった、わが国はじめての通史である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 バルカン史の前提
  • 第1章 バルカン史の黎明
  • 第2章 中世のバルカン
  • 第3章 オスマン支配の時代
  • 第4章 ナショナリズムの勃興と独立国家の形成
  • 第5章 ナショナリズムの展開と第一次世界大戦
  • 第6章 両大戦間期の政治危機
  • 第7章 第二次世界大戦とバルカン
  • 第8章 多様な社会主義の試み
  • 第9章 対立と相互協力の模索

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 バルカン史
著作者等 柴 宜弘
書名ヨミ バルカンシ
シリーズ名 新版世界各国史 18
出版元 山川出版社
刊行年月 1998.10
版表示 新版
ページ数 399, 97p
大きさ 20cm
ISBN 4634414805
NCID BA38193013
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99042695
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想