翻訳家の書斎 : <想像力>が働く仕事場

宮脇孝雄 著

翻訳の道には落とし穴がたくさん口を開けている。翻訳家の書斎にはどんな道具がそろえてあるか、誤訳はどう発生するか、それをどう防ぐのか、日本語をどう選ぶか、さらに、明治時代からの翻訳の先達たちの業績など、ベテラン翻訳者が楽しく語る、翻訳百科。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 翻訳家の書斎にある道具
  • 第2章 翻訳家の仕事
  • 第3章 誤訳発見装置
  • 第4章 日本語を選ぶ
  • 第5章 先人たちの翻訳を読む

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 翻訳家の書斎 : <想像力>が働く仕事場
著作者等 宮脇 孝雄
書名ヨミ ホンヤクカ ノ ショサイ : ソウゾウリョク ガ ハタラク シゴトバ
書名別名 Hon'yakuka no shosai
出版元 研究社
刊行年月 1998.11
ページ数 188p
大きさ 19cm
ISBN 4327451266
NCID BA38175474
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99043127
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想