EPカンファレンス : 症例から学ぶ不整脈・心臓電気生理

宮崎利久 著

本書は臨床的に重要な頻拍症および徐脈性不整脈のそれぞれについて典型的な症例、あるいは興味ある症例を提示し、病歴や心電図所見を端緒として診断確定にたどりつくプロセスと、治療法の選択、さらにその結果を解説したpatient‐orientedなテキストである。指導医と初学者(研修医)との対話形式で書かれている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 房室回帰性頻拍(AVRT)
  • 2 房室結節回帰性頻拍(AVNRT)
  • 3 心房頻拍
  • 4 心室頻拍(VT)
  • 5 QT延長症候群
  • 6 心室細動(VF)
  • 7 洞不全症候群(SSS)
  • 8 房室ブロック(AVB)
  • 9 LECTURES

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 EPカンファレンス : 症例から学ぶ不整脈・心臓電気生理
著作者等 宮崎 利久
書名ヨミ EP カンファレンス : ショウレイ カラ マナブ フセイミャク シンゾウ デンキ セイリ
書名別名 EP kanfarensu
出版元 医学書院エムワイダブリュー
刊行年月 1998.10
ページ数 277p
大きさ 26cm
ISBN 4872670655
NCID BA38066377
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99035115
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想