これからの木造住宅  1 (計画と設計)

建設省住宅局木造住宅振興室 監修 ; 日本住宅・木材技術センター 編

木造住宅の計画・設計において、ライフスタイルの変化、バリアフリー、環境共生、省資源、部品化、地域とのネットワークなどをキーワードに様々な試みが行われている。本書は、こうした新しい住宅設計の動きをデータや実例を用いて具体的にわかりやすく紹介した一冊。新しい住宅設計の流れを代表する作品17点も収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1編 木造住宅の計画(総論
  • 生活と設計
  • 構造と平面・断面計画
  • 生産と計画・設計
  • 環境・地域と木造住宅)
  • 2編 木造住宅の設計

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 これからの木造住宅
著作者等 建設省住宅局
日本住宅・木材技術センター
日本住宅木材技術センター
建設省住宅局木造住宅振興室
書名ヨミ コレカラ ノ モクゾウ ジュウタク
書名別名 計画と設計
巻冊次 1 (計画と設計)
出版元 丸善
刊行年月 1998.9
ページ数 135p
大きさ 26cm
ISBN 4621045083
NCID BA37965664
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99037243
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想