領土帰属の国際法

太壽堂鼎 著

[目次]

  • 序章 領域の構造とその得喪
  • 第1章 国際先占原則の成立と展開
  • 第2章 極地帰属の実行と法理
  • 第3章 竹島紛争
  • 第4章 開国期の領土交渉と国際法
  • 第5章 日本をめぐる領土問題
  • 第6章 空間の法秩序-回顧と展望
  • 補章 Japan's Early Practice of International Law in Fixing Its Territorial Limits

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 領土帰属の国際法
著作者等 太寿堂 鼎
書名ヨミ リョウド キゾク ノ コクサイホウ
シリーズ名 現代国際法叢書
出版元 東信堂
刊行年月 1998.8
ページ数 248p
大きさ 22cm
ISBN 4887133049
NCID BA37790607
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99034338
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想