緑の眼

マルグリット・デュラス 著 ; 小林康夫 訳

デュラス、映画を語る!映像の倫理、映像の力、自らの孤独、幼年時代、夢、政治、そしてウディ・アレン、ゴダール、チャップリン、エリア・カザン…。幻の名著、待望の邦訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 手紙
  • 政治の喪失
  • 非‐労働
  • 黒の白と白
  • オーレリア オーレリア
  • 三行広告
  • 観客
  • わたしはあなたたちにそのことが言いたかった
  • わたしは思い出す〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 緑の眼
著作者等 Duras, Marguerite
小林 康夫
デュラス マルグリット
書名ヨミ ミドリ ノ メ
書名別名 Les yeux verts
出版元 河出書房新社
刊行年月 1998.8
ページ数 289p
大きさ 20cm
ISBN 4309263453
NCID BA37541872
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99017540
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想