コーラスは楽しい

関屋晋 著

1988年、著者の率いるアマチュア合唱団「晋友会」は、小沢征爾指揮=ベルリン・フィルで『カルミナ・ブラーナ』を歌い、絶賛を浴びた。「楽しく挑戦する」ことをモットーに、アマチュアコーラスの頂点を高め、裾野を広げてきた著者が、みずからの豊富な経験をもとに音楽を創り出す楽しさを存分に語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 合唱指揮者の仕事
  • 第2章 世界のコーラスと出会う
  • 第3章 マーラーが歌えるまで
  • 第4章 ステージを楽しむために
  • 第5章 新しい響きの合唱曲
  • 第6章 ベルリンで『カルミナ・ブラーナ』を歌う
  • 第7章 マエストロたちの横顔
  • 第8章 アマチュアコーラスのこれから-いま思うこと

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コーラスは楽しい
著作者等 関屋 晋
書名ヨミ コーラス ワ タノシイ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1998.9
ページ数 190p
大きさ 18cm
ISBN 4004305799
NCID BA37475075
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99039810
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想