なっとくする音・光・電波

都筑卓司 著

世界は波動でできている。物質の窮極は波である。人間や自動車が波でなく物体のように見えるのは、それが余りに大きいからにすぎない。小さな目で見れば、結局は波である。極言すれば波の集合が家であったり、樹木であったり…していることになる。というわけで、ものを研究するためには、波動の従う方程式から出発しなければならない。やさしい波動の物理数学。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 見える波、見えない波
  • 第2章 音は魔術師
  • 第3章 フーリエの発見
  • 第4章 複素関数の活躍
  • 第5章 電磁波とは何か
  • 第6章 世界は波動でできている

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なっとくする音・光・電波
著作者等 都筑 卓司
書名ヨミ ナットクスル オト ヒカリ デンパ
書名別名 Nattokusuru oto hikari denpa
出版元 講談社
刊行年月 1998.9
ページ数 247p
大きさ 21cm
ISBN 4061545175
NCID BA37447852
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99034314
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想