フォン・ノイマンの生涯

ノーマン・マクレイ 著 ; 渡辺正, 芦田みどり 訳

その底知れない知力によって悪魔とも宇宙人とも呼ばれた男-量子論、ゲームの理論、原水爆、コンピュータ、数値気象学…を立ち上げ、20世紀後半の科学と社会を基礎づけたハンガリー出身ユダヤ人科学者の足跡。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 頭で世界を変えた男
  • ブダペストのお坊っちゃま
  • ギムナジウム時代
  • 獅子の爪をもつ学生
  • 心のゆとりと数学者たち
  • ゲッチンゲンの量子力学
  • 疾風怒濤の時代、結婚、渡米
  • プリンストンの憂鬱
  • 爆発計算プロフェッショナル
  • ロスアラモス、トリニティ、広島、長崎〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フォン・ノイマンの生涯
著作者等 Macrae, Norman
渡辺 正
芦田 みどり
マクレイ ノーマン
書名ヨミ フォン ノイマン ノ ショウガイ
書名別名 John von Neumann
シリーズ名 朝日選書 610
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1998.9
ページ数 388, 3, 9p
大きさ 19cm
ISBN 4022597100
NCID BA3744235X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99034181
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想