都市と社会の進化論 : 都市と人間の理想の関係を考える

落合洋文 著

人間と都市という異なる力学を結合する文化。都市の適応と淘汰。社会進化の新考察。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 人間の研究(20世紀病
  • 「人間らしさ」の由来 ほか)
  • 第2部 都市の研究(都市の類型
  • われわれの現実 ほか)
  • 第3部 都市と人間の、これから(都市と情報社会
  • 都市と社会の進化 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 都市と社会の進化論 : 都市と人間の理想の関係を考える
著作者等 落合 洋文
書名ヨミ トシ ト シャカイ ノ シンカロン : トシ ト ニンゲン ノ リソウ ノ カンケイ オ カンガエル
書名別名 Toshi to shakai no shinkaron
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 1998.7
ページ数 222p
大きさ 20cm
ISBN 4888484201
NCID BA37435387
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99029365
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想