看護理論集 : より高度な看護実践のために

ジュリア・B.ジョージ 編 ; 南裕子, 野嶋佐由美, 近藤房恵 訳

本書は、21人の看護理論家の思想を検証し、関連づけ、査定・診断・計画・実践・評価という看護過程に応用することを目的としている。まず、第1章と第2章では、看護における概念と理論の位置づけを紹介し、看護過程について論じている。次に、第3章から第23章にかけては、以下の理論家たちの業績が紹介されている。それは、ナイチンゲール、ペプロウ、ヘンダーソン、ホール、オレム、ジョンソン、アブデラ、オーランド、ウィーデンバック、レヴァイン、キング、ロジャーズ、ロイ、B・ニューマン、パターソンとゼドラッド、ワトソン、パースィ、エリクソンとトムリンとスウェイン、レイニンガー、M・ニューマン、ボイキンとシュンホファーである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 看護理論への入門
  • 看護過程の概観
  • フローレンス・ナイチンゲール
  • ヒルデガード・E・ペプロウ
  • ヴァージニア・ヘンダーソン
  • エヴリン・アダムによるヘンダーソンの仕事の補足
  • リディア・E・ホール
  • ドロセア・E・オレム
  • ドロシー・E・ジョンソン
  • ベティ・ジョー・ヘイドリーのジョンソン・ヘイドリー・コネクション〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 看護理論集 : より高度な看護実践のために
著作者等 George, Julia B
南 裕子
近藤 房恵
野嶋 佐由美
ジョージ ジュリア・B.
書名ヨミ カンゴ リロンシュウ : ヨリ コウドナ カンゴ ジッセン ノ タメニ
書名別名 Nursing theories. (4th ed.)
出版元 日本看護協会出版会
刊行年月 1998.9
版表示 増補改訂版.
ページ数 480p
大きさ 26cm
ISBN 481800619X
NCID BA37430306
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99090884
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想