風景の文化誌  1

千田稔 編

[目次]

  • 序 景観と風景
  • 第1部 都市と田舎の風景(「都市」‐「鄙」関係の構造
  • 50年後の平野村を歩く-今西錦司編『村と人間』その後の風景
  • 京・洛中の都市意匠
  • イギリスのカントリーサイド文化-ツーリストのみる風景
  • 対談「古代都市の起源を探る」(樺山紘一/千田稔))
  • 第2部 文学の風景(『万葉集』の山
  • 芭蕉の風景-『幻住庵記』にみる風景の構造
  • 宮本輝と「川」
  • 対談「風景を思う、えがく、つくる」(高橋徹
  • 千田稔))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 風景の文化誌
著作者等 千田 稔
山崎 正史
廣重 友子
樺山 紘一
関戸 明子
香西 克彦
高橋 徹
書名ヨミ フウケイ ノ ブンカシ
書名別名 Fukei no bunkashi
巻冊次 1
出版元 古今書院
刊行年月 1998.9
ページ数 262p
大きさ 20cm
ISBN 4772214070
NCID BA37359110
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99032022
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想