楽園を追われた子どもたち

カロリーヌ・エリアシェフ 著 ; 久松健一 監訳

幼児虐待は特殊な状況で生まれるわけではない。また、遠くにある問題でもない。問題は社会を構成する私たちの側にある。私たち一人一人の「内部」に-。幼児虐待問題の奥底に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 誰が「良い親」か?
  • 2 Xで生まれた子ども
  • 3 母親を愛しすぎた子ども
  • 4 多くを語られすぎた子ども
  • 5 権利に縛られた子ども
  • 6 犠牲になった子ども
  • 7 最後の診療

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 楽園を追われた子どもたち
著作者等 Eliacheff, Caroline
久松 健一
玄間 理恵
佐藤 ルミ子
光山 かな子
塚本 真理
小坂橋 公子
エリアシェフ カロリーヌ
書名ヨミ ラクエン オ オワレタ コドモタチ
書名別名 Vies privées
出版元 新評論
刊行年月 1998.9
ページ数 206p
大きさ 20cm
ISBN 479480413X
NCID BA37327191
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99032018
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想