研究-日本の児童文学  4

日本児童文学学会 編

『児童文学』の認識が様々なかたちでゆらいでいる今、あらためて児童文学の歴史と現在を、新しい視点で問い直す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論 現代児童文学の条件
  • 第1部 「物語」の発生
  • 第2部 「児童文学」という場所
  • 第3部 「児童文学」と「読者」のあいだ
  • 第4部 「物語」と「物語」のあいだ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 研究-日本の児童文学
著作者等 日本児童文学学会
石井 直人
常光 徹
本田 和子
牟田 おりえ
藤田 のぼる
浜 たかや
書名ヨミ ケンキュウ ニホン ノ ジドウ ブンガク
書名別名 現代児童文学の可能性

Kenkyu nihon no jido bungaku
巻冊次 4
出版元 東京書籍
刊行年月 1998.8
ページ数 363p
大きさ 21cm
ISBN 4487792541
NCID BA37091299
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99029104
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想