物理・こんなことがまだわからない : 宇宙から身のまわりのハテナまで

大槻義彦 著

わからないのはもっと身近な物理現象だった!宇宙のはじまりと現在までがわかり、究極の物質の姿まで明らかになっているのに、砂糖の山の崩れ方や、スタンドに飛び込んだ野球のボールの跳ね方がわからない。今でも何が、どうしてわからないかを、現代物理の考え方を掘り下げながらやさしく語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 科学の主役は物理学だった時代
  • 第2章 現代物理学には"壁"がある
  • 第3章 もう一つの見方でわかること
  • 第4章 身近なことが意外にわからない
  • 第5章 生活の中の複雑系
  • 第6章 自然の謎がわかることの意味

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 物理・こんなことがまだわからない : 宇宙から身のまわりのハテナまで
著作者等 大槻 義彦
書名ヨミ ブツリ コンナ コト ガ マダ ワカラナイ : ウチュウ カラ ミノマワリ ノ ハテナ マデ
書名別名 Butsuri konna koto ga mada wakaranai
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1998.8
ページ数 172p
大きさ 18cm
ISBN 4062572265
NCID BA37075372
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99027264
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想