タンパク質の反乱 : 病気の陰にタンパク質の異常あり!

石浦章一 著

病気の謎、新しい治療法へのヒントは、タンパク質が握っていた!私たちのからだを構成するタンパク質は、次々に作られると同時に分解されていく。なぜ分解されるのか?どのように分解されるのか?アルツハイマー病や筋ジストロフィーなど、数々の病気に、タンパク質の分解システムと、その乱れが関わっていった。からだの中で巻き起こる、タンパク質のこの「反乱」にどう立ち向えばいいだろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 タンパク質と生命(タンパク質を知らなければ生命を語ることはできない
  • タンパク質の分解とアポトーシス)
  • 第2章 タンパク質分解の謎(鍵はタンパク質の形
  • タンパク質の組成が遺伝的に変化する!
  • タンパク質の形が少しずつ変化する)
  • 第3章 タンパク質の寿命はどう決まるか(寿命がないものはない
  • タンパク質の寿命がこんなもので決まっていた!)
  • 第4章 タンパク分解の命令はどう伝わるか(タンパク質のシステム的分解
  • カルシウムがタンパク分解の引き金になる)
  • 第5章 タンパク質の反乱(狂牛病とプリオン-解けない生物学の謎
  • アルツハイマー病-人類すべてのリスクの原因がわかってきた)
  • 第6章 タンパク質の寿命を変える(タンパク質工学全盛時代の到来
  • 寿命の改変を医学に応用する)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タンパク質の反乱 : 病気の陰にタンパク質の異常あり!
著作者等 石浦 章一
書名ヨミ タンパクシツ ノ ハンラン : ビョウキ ノ カゲ ニ タンパクシツ ノ イジョウ アリ
書名別名 Tanpakushitsu no hanran
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1998.8
ページ数 196, 7p
大きさ 18cm
ISBN 4062572257
NCID BA3707496X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99027263
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想