地上に星空を : プラネタリウムの歴史と技術

伊東昌市 著

本書では、プラネタリウムについて皆さんに知っていただきたいと思うことを、おもに機械とその歴史を中心に書いてあります。また、プラネタリウムにとって何が大切なのか、あるいはこれからのプラネタリウムに対する著者なりの考えを述べています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 プラネタリウムとは何か
  • 第2章 プラネタリウムのルーツ-プラネタリウムの先祖たちを訪ねて
  • 第3章 プラネタリウムの誕生物語
  • 第4章 プラネタリウムの発達史
  • 第5章 プラネタリウムの新しい流れ
  • 第6章 現在のプラネタリウムとこれから
  • 第7章 プラネタリウムの現状と問題点

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地上に星空を : プラネタリウムの歴史と技術
著作者等 伊東 昌市
書名ヨミ チジョウ ニ ホシゾラ オ : プラネタリウム ノ レキシ ト ギジュツ
シリーズ名 ポピュラー・サイエンス
出版元 裳華房
刊行年月 1998.8
ページ数 200p
大きさ 19cm
ISBN 4785386673
NCID BA37061141
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99027046
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想