千畝 : 一万人の命を救った外交官杉原千畝の謎

ヒレル・レビン 著 ; 諏訪澄, 篠輝久 監修・訳

正義・決断・勇気・行動・そして謎の外交官、杉原千畝。戦火の中ナチスに追われたユダヤ人たちが杉原のヴィザを求めてやってきた。杉原はなぜ危険をかえりみず行動できたのか?ボストン大学教授ヒレル・レビンが冷静な眼で追う。杉原ヴィザの謎!ヴィザ大量発給の謎!正義の外交官の謎!日本外交史の謎。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 汝の隣人の血の上に立つなかれ
  • 第1章 少年期の千畝が生きた時代
  • 第2章 セルゲイ・パブロビッチ・スギハラ
  • 第3章 外交官と諜報活動
  • 第4章 カウナスへの道-思い出の街
  • 第5章 カウナス領事館の外側-1940年春
  • 第6章 「慣例として通過ヴィザ発行には…」
  • 終章 カウナスからの道-救助者と生存者

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 千畝 : 一万人の命を救った外交官杉原千畝の謎
著作者等 Levine, Hillel
篠 輝久
諏訪 澄
レビン ヒレル
書名ヨミ チウネ : イチマンニン ノ イノチ オ スクッタ ガイコウカン スギハラ チウネ ノ ナゾ
書名別名 In search of Sugihara
出版元 清水書院
刊行年月 1998.8
ページ数 485p
大きさ 20cm
ISBN 438950035X
NCID BA37059467
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99101211
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想