アジアのBCG : 東洋の「生きる力」を読みとる

神長善次 著

西洋の価値観に染まりアジアを忘れてしまった日本人たち。いま私たちに必要なのはアジアのBCG接種をうつことである。アジアのBCGとはB(美)、C(思)、G(慈)をさす。アジアの文化・文明の基本を構成する美の心、思惟・思想、慈しむ心といった価値観を、私たちの現実にそくしてとり入れ、体質を改善すべきだと主張する、刺激的なアジア文明論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ
  • 1 Bはアジアの美(アジア美の世界
  • アジアの健康美
  • アジアの自然美)
  • 2 Cはアジアの思(神と宇宙と
  • アジア的知性-ソフトの宝庫
  • 「知」の秤
  • 脳と意識)
  • 3 Gはアジアの慈(慈しみの心
  • 宗教と慈しみの心
  • 郷土、国家、世界を慈しむ)
  • 4 アジアと生きる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジアのBCG : 東洋の「生きる力」を読みとる
著作者等 神長 善次
書名ヨミ アジア ノ BCG : トウヨウ ノ イキル チカラ オ ヨミトル
出版元 三田出版会
刊行年月 1998.7
ページ数 239p
大きさ 20cm
ISBN 489583235X
NCID BA37048369
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99016122
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想