荘園

永原慶二 著

中世社会を知る基本は荘園制にある。にもかかわらず研究の細分化のため、個人で荘園史像を描くことは不可能とされてきた。本書はそれを乗り越えて中世史研究の泰斗がその全史を大胆かつ平易に描いた日本荘園史の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 荘園を見る目
  • 第1 荘園の発生
  • 第2 荘園制の成立
  • 第3 荘園制の展開
  • 第4 荘園制の解体

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 荘園
著作者等 永原 慶二
書名ヨミ ショウエン
シリーズ名 日本歴史叢書 : 新装版 / 日本歴史学会 編
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1998.8
版表示 新装版
ページ数 331, 15p
大きさ 20cm
ISBN 464206656X
NCID BA36968860
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99027081
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想