子どもたちの「かすれた声」 : スクールカウンセラーが読み解く「キレる」深層心理

長谷川博一 著

男子は激しく、女子はゆっくりと「キレる」。親子関係に、学校に、「キレ」は静かに成長し連鎖していく。社会全体が「キレる」危険を大きくはらむ今、子どもたちのSOSに直接向き合ってきたカウンセラーが、「キレ」のメカニズムを解明する。親へ、教育現場へ、社会への緊急提言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「キレた」少年のナイフ事件
  • 第2章 深層心理学で「キレ」を考える
  • 第3章 光と影のバランスを崩す子どもたち
  • 第4章 子どもたちを「キレ」に向かわせたもの
  • 第5章 傷ついた子どもと社会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもたちの「かすれた声」 : スクールカウンセラーが読み解く「キレる」深層心理
著作者等 長谷川 博一
書名ヨミ コドモタチ ノ カスレタ コエ : スクール カウンセラー ガ ヨミトク キレル シンソウ シンリ
出版元 日本評論社
刊行年月 1998.7
ページ数 207p
大きさ 19cm
ISBN 4535561214
NCID BA36922236
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99021943
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想